技あり 木の国 ぎふの家

岐阜県産直住宅協会

0120-844-322

TOP >助成・補助金制度のご案内

■ 助成・補助金制度のご案内

お住まいの市町村や建設予定の市町村が地域振興の一環として独自に補助金などを助成する制度もありますので、岐阜県産直住宅協会・産直住宅団体へお気軽にお問い合わせください。

岐阜県産直住宅協会

0120-844-322

 

【岐阜県産直住宅協会】

●新「住宅建設割引制度」

ぎふの木で環境に調和した家づくりを
「ぎふの木」で家をつくりませんか

提携を結んだ団体会員の皆様は最大30万円までの割引がご利用いただけます。

<提携先団体>

岐阜県職員互助会・岐阜市職員互助会・可児工業団地(協)・岐阜県金属団地(協)

諸条件・適用基準など詳細につきましては【こちらをクリック】してご確認ください。

「ぎふの木」で家をつくりませんか

産直住宅協会・県・国が実施する主な助成・補助金制度をご紹介していますが、他にもお住まいの市町村が助成する制度もございます。

ぜひ、岐阜県産直住宅協会またはお住まいの近くの産直住宅団体へお気軽にお問い合わせください。

技あり 木の国 ぎふの家

【 岐 阜 県 】

●ぎふ省エネ住宅建設支援事業費補助金

ぎふ省エネ住宅建設支援事業費補助金

温室効果ガス削減など環境負荷の低減等を促進し、高い省エネルギー性能等を有する住宅の普及及び省エネ住宅の新築、改修における県内工務店の育成支援を図るため、自己の住宅を新築又は改修すると最大40万円を補助する制度です。

1.お申し込みのできる方
次の全てに該当する方であれば、お申し込みいただけます。
(1)自ら居住するために補助対象事業を行う方※1
(2)補助金の交付申請年度の3月31日までに、補助対象事業が完了/実績報告書の提出ができる方※2
(3)県税の滞納がない方
※1工事請負契約を平成29年4月1日以降に締結した方に限ります。
※2補助対象事業が完了したときとは、工事が終了しているとともに、申請者が当該住宅の所在地に住所を変更した時です。

2.補助対象事業
県内において以下の基本基準をすべて満たす住宅の新築又は既存住宅の改修が、補助対象事業です。

<基本基準>
  1. 一戸建の住宅(住宅の用途に供する部分の床面積の合計が延べ面積の1/2以上)
  2. 「建築物のエネルギー消費性能向上に関する法津」(建築物省エネ法)に基づく
    平成28年省エネルギー基準に適合する住宅
  3. 「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度による
    劣化対策等級2以上に適合する住宅
  4. 延べ面積300平方メートル未満の木造住宅
     (在来軸組工法、伝統的工法、枠組壁工法及び丸太組工法に限る。)
  5. 県内に本店を有し、建設業許可を取得している事業者により施工される住宅
ご参考ホームページ(岐阜県)

 

●ぎふの木で家づくり支援事業

ぎふの木で家づくり支援事業

岐阜県では、安心・安全な家づくりに県産材を積極的に利用いただくため、住宅の柱や梁など構造材に品質・性能が確かな「ぎふ性能表示材」を一定量使用して住宅を新築する方に20万円を助成しています。さらに新築住宅の内装仕上げ材に50㎡以上の「ぎふ証明材」を使用した方には10万円「ぎふ性能表示材」を使用した方には12万円上乗せして助成しています。

岐阜県産の木材「ぎふ性能表示材」を活用した木造住宅建築に助成


●ぎふの木で家づくりローン支援制度

岐阜の木を使った新築助成の要件を満たす住宅は、協力金融機関の住宅ローン、フラット35などの金利優遇の対象となります。(岐阜県、愛知県、三重県に建築する住宅が対象)


●産直住宅建設支援事業

産直住宅建設支援事業
県では県内の市町村や産直住宅組合(当協会団体会員)と連携して、「安全、安心、健康」をキーワードに、岐阜県産木材をふんだんに利用した産直住宅の建築を推進しています。

《支援する産直住宅の条件》

  1. 岐阜県産直住宅協会に加盟し、登録した団体・工務店が建築した住宅であること。
  2. 住宅の骨組みである構造部分の60%以上が 岐阜県産の木材であること。
  3. 工務店と施主が 築後の点検サービスなどの保証契約を結んだ住宅であること。

《支援する内容(施主の特典)》
市町村や地域の産直住宅組合(当協会団体会員)が産直住宅の大黒柱などの木質部材を施工主に贈呈する際、その費用の一部(贈呈価格の1/3および3.5万円が上限)を県が負担します。

写真
写真
ご参考ホームページ(岐阜県)

 

【国・国土交通省】

●地域型住宅グリーン化事業

地域型住宅グリーン化事業
地域材を活用し、地域の気候·風土にあった「地域型住宅」の促進するため、地域ごとの共通ルールに基づく木造の長期優良住宅及び高度省エネ型住宅の建設に対して支援をしていこうという施策です。
条件により最大190万円の補助を受けることが出来ます。
※主な補助限度額
長寿命型 長期優良住宅: 100~110万円/戸
 高度
省エネ型
認定低炭素住宅: 100~110万円/戸
性能向上計画認定住宅: 100~110万円/戸
ゼロ・エネルギー住宅: 125~140万円/戸
その他
地域材加算(20万円/戸)県の支援事業との併用は不可
三世代加算(30万円/戸)キッチン、浴室、トイレ、玄関のうち
いずれか2つ以上を複数個所設置する場合

地域型住宅グリーン化事業において補助の対象となる、木造住宅・建築物は以下の通りとなります。

  1. 長寿命型(長期優良住宅:木造、新築)
  2. 高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築)
  3. 高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築)
  4. 高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築・改修)
  5. 優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物(非住宅):木造、新築)

全てのタイプの木造住宅・建築物は、採択されたグループ毎の地域型住宅の共通ルール等に則して、グループの構成員である中小住宅生産者等により供給されるものである必要が有ります。又、木造住宅・建築物のタイプにより必要となる要件があります。

ご参考ホームページ(国)

《お問い合わせ》
お住まいの市町村や建設予定の市町村が地域振興の一環として独自に補助金などを助成する制度もありますので、「岐阜県産直住宅協会」又はお近くの産直住宅団体へお気軽にお問い合わせください。

岐阜県産直住宅協会

0120-844-322

イベントニュース

モデルハウス・展示場案内

一般社団法人 全国工務店協会

岐阜県林政部 県産材流通課

岐阜県木材共同組合連合会

岐阜県産直住宅協会加盟団体

(協)岐阜県木造住宅センター

TEL:058(231)5868

(協)上之保デカ木住宅センター

TEL:0120-472667

中津川木材工業(協)産直部会

TEL:0573(65)3113

(協)飛騨林業の家

TEL:0576(52)4833

大垣産直建築協会

TEL:0584(89)4247

七宗素材建築組合

TEL:0574(48)2080

かしもひのき建築(協)

TEL:0573(79)3297

飛騨の匠久々野建築組合

TEL:0577(52)3460

関ヶ原産直建築組合

TEL:0584(43)0258

東濃ひのきと白川の家建築(協)

TEL:0574(72)1382

付知峡ひのき建築(協)

TEL:0573(82)4554

ひだ高山 木の家ねっと

TEL:0577(52)2525

いびがわの家建築協会

TEL:0585(22)6185

恵那市産直住宅組合

TEL:0573(26)3030

東濃福岡の家建築(協)

TEL:0573(72)4101

飛騨古川建築組合連合会

TEL:0577(73)6553

2018年 8月現在

ページのトップへ戻る